このたび、本田恒雄前理事長より理事長職を拝命いたしました和久昌幸(わくまさゆき)です。

医療法人社団恵周会は、本田前理事長先生が心臓(循環器)・脳血管(脳外科)の専門病院として白河病院を開設され、その後、整形外科、内科・腎臓内科、消化器外科が開設され、以来約30年の間、地域に良質な急性期医療を提供するとの基本理念を掲げ、地域の方々や近隣の医療機関などのご指導ご鞭撻を仰ぎながら、現在に至っております。

当院では、人々に孝行を尽くすとの基本理念から、当院の特徴である患者への笑顔とやさしさをモットーに、患者を自分の家族・身内として捉え、患者一人一人のニーズを考え、患者サーピスの向上に心がけたいと考えております。

しかし、患者サービスの根底には、経営は人格の上に成り立つとの理念のように、スタッフ一人一人が患者サービスの責任者であるとの高い志を持ち、常に人格を養うよう努力することが重要と考えております。そして、自分の努力が成果として報われることにスタッフが幸福を感じられる病院を目指したいと考えております。

また、白河市より表郷クリニックの運営を委託され、地域密着型の医院として親しまれております。今後とも、地域に根付いた医療機関として、地域医療に貢献したいと思っております。
理事長としてはまだ新米で、いたらぬ面も多々ありますが、スタッフと一緒に努力したいと考えております。

これからも医療法人社団恵周会白河病院・表郷クリニックを、どうぞよろしくお願いいたします。

2022年3月
医療法人社団恵周会 白河病院病院
理事長兼病院長 和 久 昌 幸